Welcome To...Phuket For You Travel : プーケット・フォー・ユー・トラベル

コーラル島シーウォーカー

プーケット ピピ島 ツアー 観光 シュノーケリング 

マヤベイ・ピピ島

レオナルド・ディカプリオ主演の映画「ザ・ビーチ」で一躍名を馳せるようになったピピ島。プーケットからピピ島へは日帰りの1日ツアーとしても大人気のコースです。

ピピ島は実はプーケット県の島ではなくクラビ県に属しています。プーケットから見ると南に50kmほどのところに位置し、大きくて人も住んでいるピピ・ドン島と無人島のピピ・レ島、ピダ・ノーク、ピダ・ナイ、ユン(モスキート島)、パイ(バンブー島)の6つの島から構成されるピピ諸島となります。

映画で幻のビーチとして登場したビーチのあるマヤベイは、ピピ・レ島の西側に位置しピピ島一番人気の観光スポットです。マヤビーチの裏側にあたるロサマ湾に歩いて通り抜けられます。ピピ・レ島北側には昔海賊が立ち寄ったと言われるバイキングケーブや、エメラルドグリーンのコントラストの美しいラグーンもあり神秘的な雰囲気です。

人の住むピピドン島には船着場と小さな町のあるトンサイベイ、その裏にあるのが日中海水浴客でにぎわうロダラムベイです。西側には野生の猿が現れるモンキービーチがありアイランドホッピンの人気ポイントです。 南東にバックパッカーに人気の静かなロングビーチ、東北に高級リゾートエリアのレムトンビーチとなっています。

ピピドン島から船でさらに北に行くとアイランドホッピングのポイントとしてポピュラーな断崖の島、モスキート島そして白い砂浜で囲まれたバンブー島があります。 ピピ島は、今も昔も切り立った岩壁と白い砂浜の美しい景観はもちろん、水中生物豊かな海況でのスノーケリング、ダイビングサイトとしても訪れるたくさんの人々を魅了します。

ピピ島への行き方はプーケットからピピ島へフェリーの定期便が1日1〜2便運行しています。
日帰りで行けるプーケットからの1日ツアーもゆったり大型船や、アクティブに島を巡るスピードボートなどさまざまなツアーが開催されています。
※マヤベイ閉鎖期間 2018年6月1日〜9月30日この期間中はマヤベイの上陸はできません。


  ピピ島への船のチケット手配 
  大型船往復チケットのみの手配が可能に!ピピ島のホテルへご宿泊の方のために船のチケットのみ手配いたします。
トンサイベイとレムトンビーチそれぞれに到着する船をご用意。お申し込みの際にピピ島のご宿泊先をお知らせください。
レムトン、ロングビーチご宿泊の場合にも便利な(トンサイベイにも寄港いたします)
ジェットクルーズ1日2便



 
スケジュール
 
  ピピ→プーケット
08:30プーケット出発
-10:30ピピ島トンサイベイ出発-11:30ピピ島レムトンベイ到着
13:30プーケット出発
-15:30ピピ島トンサイベイ出発-16:30ピピ島レムトンベイ到着
 
     
  ピピ→プーケット
07:30ピピ島レムトンベイ出発-09:00ピピ島トンサイベイ出発
-11:00プーケット到着
13:30ピピ島レムトンベイ出発
-14:30ピピ島トンサイベイ出発-16:30プーケット到着
 
     
  移動時間は目安です。遅れての到着もございますので
あらかじめ、ご了承いただき、余裕を持って次への移動やご予定をお立てください。
 
 
お値段
 
  ピピ・ドン島 トンサイベイ片道  大人 750バーツ 子供(4〜11)650バーツ
  ピピ・ドン島 トンサイベイ往復  大人1200バーツ 子供(4〜11)1000バーツ
     
  ピピ・ドン島 レムトンベイ片道  大人 800バーツ 子供(4〜11)700バーツ
  ピピ・ドン島 レムトンベイ往復  大人1300バーツ 子供(4〜11)1100バーツ
     
 
価格に含まれるもの
  ライフジャケット、船内でのソフトドリンクおよび軽食、保険ホテル送迎
  プーケットホテル、空港への送迎料金
パトン、カタ、カロン、プーケットタウンにご宿泊の場合は送迎が代金に含まれます。
メルリンビーチホテル、タヴォンビーチビレッジ、トライトランビーチ、バーンインディー、バーンナムサイ、ボートラグーン
ニューバスターミナルエリア、バイパスロード、ラワイ、ナイハーン、パンワビーチ、ケープパンワ、
スリン、カマラ、バンタオ、ラグーナ、ナイヤンにご宿泊の場合は お一人様往復200バーツ(片道100バーツ)追加
ラヤン、ナイトン、マイカオ、アオポー、ヨットヘブンにご宿泊の場合はプライベートカー片道車1台(8名まで)900バーツ
空港へのお迎えはプライベートカー片道車1台8名まで)900バーツ
空港へのお送りはジョイントカーでお一人様片道100バーツ
必要となります。あらかじめ、ご了承ください。
*送迎代の要・不要にはたびたび変更がございますので、お問い合わせください*

   

お申し込みはこちらから 
  シーエンジェル
 
2017年就航の最新の大型船です。ピピ島への到着が大型船のなかで早く、お手ごろな価格が魅力です。 エコノミー、シルバー、ゴールドのお好みのスタイルに合わせて選べる船室で、更に快適な船旅も。
 

スケジュール
 
07:00〜07:30 ご宿泊ホテルロビーへシーエンジェルのジョイントカーがお迎え
08:30頃 船着場(ラサダ港)より大型船にてピピ島へ
席は自由席です。船内の冷房が効いた部屋、甲板お好きなところへ。
入り口にはフリーのコーヒー、紅茶、パンのサービスがあり
甲板には売店もあります。
  所要時間:約1時間15分〜30分
10:00 ピピ・ドン島トンサイベイ到着
 
乾季11〜4月のスケジュール
*ピピ・レ島周遊
*マヤベイ周辺(ビーチへの上陸はしません)
*モンキービーチ前などにてシュノーケリングタイム(それぞれ30分)
ボートからのスノーケルをされるお客様はツアー料金とは別に国立公園料のお支払いが必要です。ご希望の場合は船上にてガイドへお伝えいただき 別途国立公園料大人400B、子供200Bをスノーケリングの際にお支払いください。
 
 
雨季5〜10月のスケジュール
*ピピ・レ島周遊
*モンキービーチ前にてシュノーケリングタイム(60分)
ボートからのスノーケルをされるお客様はツアー料金とは別に国立公園料のお支払いが必要です。ご希望の場合は船上にてガイドへお伝えいただき 別途国立公園料大人400B、子供200Bをスノーケリングの際にお支払いください。

☆乾季と雨季の変わり目はスケジュールが定まっておりません。
その日の波の状況により当日変更がある場合もございますので、
あらかじめご了承ください。












12:00 ピピ・ドン島ピピホテルのレストランにてビュッフェランチ
ビールやソフトドリンクは別料金となります。
お手洗い、シャワールームは有料でご利用いただけます。
  その後フリータイム
おみやげ物屋さんなどを散策するもよし、ビーチでゆっくりするもよし♪
ビーチチェアは有料で貸し出しがあります。
*14:15ごろには船へお戻りください*

14:30頃 ピピ島出発
16:00頃 プーケット島船着場到着
18:00頃 ご宿泊ホテルへお送り
 
 
   お値段 国立公園料大人400B、子供200Bは下記には含まれていません
エコノミークラス ※別途国立公園料大人400B、子供200Bをスノーケリングの際にお支払いください。
大人 1400バーツ→950バーツ
お子様(3〜12歳)  1000バーツ→750バーツ
シルバークラス ※別途国立公園料大人400B、子供200Bをスノーケリングの際にお支払いください。
大人 1900バーツ→1400バーツ   
お子様(3〜12歳)  1600バーツ→1200バーツ
ゴールドクラス ※別途国立公園料大人400B、子供200Bをスノーケリングの際にお支払いください。
大人 2500バーツ→1700バーツ
お子様(3〜12歳)  2200バーツ→1500バーツ
ゴールドクラスは電動リクライニングシート、ゴールドクラスのお客様専用エリアサンデッキのご利用となります。
   ツアーに含まれるもの

  マスク、スノーケル、ライフジャケット、ビュッフェランチ、船内でのコーヒー、紅茶、水、および軽食、
保険、英語ガイド
ホテル送迎(シーエンジェルのジョイントカー)
シュノーケリングのフィンは別途1組100バーツで貸し出しています。

シュノーケリングセットの貸し出しの際にサインをお願いいたしております。
シュノーケリングセットを紛失されますと賠償金の請求がございますので、ご注意ください。



パトン、カタ、カロン、プーケットタウンにご宿泊の場合は送迎が代金に含まれております。
タイトランビーチ<メルリンビーチリゾートなど>、ナカレイビーチ<ターボンビーチビレッジなど>
にご宿泊の場合はお一人さま50バーツ追加
カマラ、ケープパンワ、ナイハーン<メリディアン・ヨットクラブなど>、
ラワイビーチ<エヴァソンなど>にご宿泊の場合はお一人さま150B追加
スリン、バンタオ、ラグーナにご宿泊の場合はお一人さま200B追加
ナイヤンビーチ、ラヤン、ナイトンビーチ、ナイヤンビーチ、空港周辺ご宿泊の場合は
プライベートカーでの送迎となりますためお車1台1200バーツ
JWマリオットホテルにご宿泊の場合はプライベートカーでの送迎となりますためお車1台1600B追加
*ホテルの地域がお分かりにならない場合はお問い合わせください*
  ご用意いただくもの
  水着、ビーチサンダル、タオル、日焼け止めグッズ、船酔いのご心配な方はお薬をご持参ください。
ボートからのスノーケルをされるお客様はツアー料金とは別に国立公園料のお支払いが必要です。ご希望の場合は船上にてガイドへお伝えいただき 別途国立公園料大人400B、子供200Bをスノーケリングの際にお支払いください。
 
日本語ガイドのご案内
 
ご宿泊先のホテルへのお迎えから、ツアーご案内、ホテルへのお送りまでを当社の現地日本語ガイドがご案内。
現地日本語ガイド+プーケット・フォー・ユーのプライベートカー送迎(大人2名さま以上ご参加から催行です)
お一人さま 大人バーツ 子供 バーツ

詳細やお問い合わせはこちらまでどうぞ→
click
 
 
 シーエンジェルビヨンド・フォト・アルバム
シーエンジェル船内
シーエンジェル船内
シーエンジェル船内 シーエンジェルデッキ シーエンジェルデッキ
シーエンジェル船内
シーエンジェル船内
シーエンジェル船内 シーエンジェル船内 シーエンジェル船内
シーエンジェル船内
シーエンジェル船内
シーエンジェル船内 シーエンジェルランチ シーエンジェルランチ
 


ピピ島シーエンジェルツアーご参加のお客さまの笑顔&コメント
ピピ島シーエンジェルツアーにご参加いただいたお客さまから届いた素敵な笑顔やコメントをご紹介します♪









       
 

お申し込みはこちらから 

このページのトップへ 
     
  ジェットクルーズ
 
  新登場のビーチ上陸コース☆ピピ・ドン島のロングビーチに上陸!
ゆっくりなスケジュールなので、お子さまもご一緒のご家族に特にお薦めです。

ピピ島行きの大型船では他にはないプレミアムクラスのVIP船室も新登場で、更に快適な船旅も。
お好みのスタイルに合わせて選べるのが特徴です。
 

スケジュール
07:00〜07:30 ご宿泊ホテルロビーへお迎え
08:30頃 船着場(ラサダ港)より大型船にてピピ島へ
   

所要時間:約1時間30〜1時間50分

10:00〜10:20 ピピ・ドン島ロングビーチ到着
11:00〜 ロングテールボートでシュノーケリングエリアへご案内
ボートからのスノーケルをされるお客様はツアー料金とは別に国立公園料のお支払いが必要です。ご希望の場合は船上にてガイドへお伝えいただき 別途国立公園料大人400B、子供200Bをスノーケリングの際にお支払いください。
  ロングビーチに残って、リラックスタイムも可能です。
12:00 ロングビーチに戻り、ランチまでフリータイム
   
13:50 ロングビーチ出発、大型船に戻り、ピピ島出発
16:15〜16:30 プーケット島船着場到着
17:30頃 ご宿泊ホテルへお送り
 
    お値段☆スペシャルプロモーション中☆
スタンダードクラス ※別途国立公園料大人400B、子供200Bをスノーケリングの際にお支払いください。
大人 1500バーツ→1200バーツ   
お子様(3〜12歳)  1200バーツ→1000バーツ 
ファーストクラス ※別途国立公園料大人400B、子供200Bをスノーケリングの際にお支払いください。
大人 1800バーツ→1700バーツ
お子様(3〜12歳)  1300バーツ→1300バーツ
プレミアムクラス ※プレミアムクラスは国立公園料大人400B、子供200Bは料金に含まれます
大人 3500バーツ→2600バーツ   
お子様(3〜12歳)  2500バーツ→2100バーツ
プレミアムクラスはプレミアムクラスのお客様専用エクスクルーシブウンジ、サンデッキのご利用となります。
またピピ島到着後スピードボート利用の観光がつきます。※スピードボートでの観光は当日の天候海況により変更、中止になる場合もあります。国立
    ツアーに含まれるもの
マスク、スノーケル、ライフジャケット、ビュッフェランチ、船内でのソフトドリンクおよび軽食、
保険、英語ガイド
ホテル送迎(ジェットクルーズのジョイントカー)
ロングビーチでのビーチチェアは1席50バーツ、ソフトドリンク、アルコールの販売があります。


プーケットホテル、空港への送迎料金
パトン、カタ、カロン、プーケットタウンにご宿泊の場合は送迎が代金に含まれます。
メルリンビーチホテル、タヴォンビーチビレッジ、トライトランビーチ、バーンインディー、バーンナムサイ、ボートラグーン
ニューバスターミナルエリア、バイパスロード、ラワイ、ナイハーン、パンワビーチ、ケープパンワ、
スリン、カマラ、バンタオ、ラグーナ、ナイヤンにご宿泊の場合は お一人様往復200バーツ(片道100バーツ)追加
ラヤン、ナイトン、マイカオ、アオポー、ヨットヘブンにご宿泊の場合はプライベートカー片道車1台(8名まで)900バーツ

空港へのお送りはジョイントカーでお一人様片道100バーツ
必要となります。あらかじめ、ご了承ください。
*送迎代の要・不要にはたびたび変更がございますので、お問い合わせください*

   ご用意いただくもの
水着、ビーチサンダル、タオル、日焼け止めグッズ、船酔いのご心配な方はお薬をご持参ください。
ボートからのスノーケルをされるお客様はツアー料金とは別に国立公園料のお支払いが必要です。ご希望の場合は船上にてガイドへお伝えいただき 別途国立公園料大人400B、子供200Bをスノーケリングの際にお支払いください。

日本語ガイドのご案内
ご宿泊先のホテルへのお迎えから、ツアーご案内、ホテルへのお送りまで当社の現地日本語ガイドがご案内。
現地日本語ガイド+プーケット・フォー・ユーのプライベートカー送迎(大人2名さま以上ご参加から催行です)
スタンダードクラスお一人さま 大人バーツ 子供 バーツ
ご希望の方はお申し込みの際に日本語ガイド希望とご記載ください。
詳細やお問い合わせはこちらまでどうぞ→
click
ジェットクルーズ 体験レポート






朝07:00〜30 ホテルにお迎え
ジェットクルーズのマークが描かれたワゴン車が迎えに来てくれます。
運転手さんに予約書を渡して清算します。
その区域のホテルのお客さんを迎えに行きながらプーケットの港に向かいます。
パトンからだと約30分で到着します。
港に着くといろんな船の車、お客さんが沢山集まってきています。
運転手さんの指示に従って船の乗り場へ。
ここで1日のツアーチケットを渡されます。
これには船の往復、ランチ、シュノーケリングセットの貸し出しのチケットが
一緒になっていますので、絶対に失くさないように気をつけて!!
胸には1日ツアーのお客さん用のシールを。
これを見てスタッフが声をかけてくれるので目につくところに貼っておくのがベスト。

船に乗り込むと冷房の効いた船内と甲板に別れているので、お好きな方へ。
私は冷房が苦手なので甲板へ。風が強くて、水しぶきを浴びることもあるけど、
とっても気持ちいいですよ☆
この船には日よけの屋根もついてるので日焼けもさほど心配はありませんね。
(でも、日焼け止めは忘れずに!)
船の入り口にはパン、コーヒー、紅茶のフリーサービスが。
船内には売店やおみやげ物屋さんも揃っています。
売店にはお菓子や飲み物、水中カメラなどが用意されています。

約1時間半船の旅を楽しんだら、いよいよピピ島が見えてきます。
船の進行方向に向かって右手がピピレ島。左手がピピドン島です。

まず、ピピレ島への船上観光へ向かいます。
マヤベイは映画「ザ・ビーチ」で有名になりましたね。
今もシュノーケリングやダイビングに多くの観光客が訪れます。
ロサマベイはマヤベイと陸地でつながっていて行き来をすることができます。
ここもシュノーケリングには最高のポイント。カラフルな魚が寄ってきます。
バイキングケーブは燕の巣がとれることで有名です。
以前は洞窟の中に入ることができましたが、
今は保存などのため入ることはできません。
洞窟の中には燕の巣をとるための竹で出来たはしごを見ることができます。
いつ誰が描いたかは不明ですが、壁画も残されているそうです。



☆甲板から☆



☆船内にて☆



☆もうすぐピピ島☆


☆バイキングケイブ☆

☆ロングビーチ☆

☆ロングビーチ☆

☆ロングビーチ☆


ピピレ島を一周してピピドン島へ向かいます。
ピピドン島で一番賑やかなトンサイベイを横目に見ながら、
ジェットクルーズはロングビーチ方面へと向かいます。
ここで船を大型船から中型の船へ乗り換えです。
スタッフの指示に従って、荷物をすべて持ち移動します。

この中型の船でロングビーチに上陸です。
白い砂浜が海と空の青は挟まれ眩しいくらいです☆

ビーチチェアは含まれていないので、
利用したい人は料金を払って借りることができます。
スタッフがボードにスケジュールを書いて説明してくれます。
シュノーケリングポイントにはロングテールボートに乗って連れて行ってくれます。ボートからのスノーケルをされるお客様はツアー料金とは別に国立公園料のお支払いが必要です。ご希望の場合は船上にてガイドへお伝えいただき 別途国立公園料大人400B、子供200Bをスノーケリングの際にお支払いください。
時間になったら声をかけてくれるので、カウンターで行きにもらったチケットを渡し、
シュノーケリングのマスクやライフジャケットを借りておきましょう。

ビーチでゆっくりもOKなので、お子さまがご一緒でも楽しめますね。
(ビーチ沿いはロングテールボートが並んでいるので注意してくださいね)

ロングテールボートで行くシュノーケリングスポットは
海の底が手に取れるほど透明度が高かったです。
青い珊瑚やニモの姿を見ることができました。
船からパンを投げ入れると魚たちが群がってきます。
水中カメラを用意されると、このピピの海の中を残すことができますね☆
約4〜50分の海の中の世界を楽しんだら、ビーチに戻ってランチの時間です。

ランチは海を眺められるレストランでのビュッフェになります。
アルコールなどは別料金でのご用意となります。

その後は出発までフリータイム。
ビーチチェアでゆっくり目の前の美しい眺めを眺めながら過ごしました。
何ともゆっくり流れる時間、目の前の美しい景観に普段のストレスも吹っ飛びますね。
何も考えない贅沢な時間です。

そんなピピ島から帰る時間になりました。まだ帰りたくないな...
ロングテールボートで島を出発し、途中で中型船に乗り換え、
トンサイベイまでいきます。
そこで行きの大型船に乗船します。
船の乗り換えの際にはお忘れ物の無いようご注意くださいね。

プーケットに向け出発。
帰りの船ではパイナップル、スイカがフリーで配られます。

約1時間半。プーケットの港に到着です。
港には送り先のホテルを書いた用紙を持った運転手さんが待っています。
車に乗って、ホテルへお送り。

さっきまでピピ島に居たことが夢のよう・・・
いい休日でした。またゆっくりと時間の流れるピピ島に遊びにいきたいです♪




☆ロングビーチから☆



☆ロングビーチ☆



☆シュノーケリングへ☆



☆ロングビーチ出発☆



お申し込みはこちらから 

このページのトップへ 
    
 
 
  ピピ島マヤビーチ上陸&カイ島ツアー  

このツアーではピピ・レ島のなかでもっとも有名なマヤビーチに上陸可能。ピピ・レ島のシュノーケリングポイントや船上からの観光を楽しみます。またカイ島でのフリータイムもたっぷり。たくさん楽しめるのに、ゆとりのあるスケジュールでご家族でのご参加にもお薦めです☆
*雨季は天候により、マヤベイ、マヤビーチ上陸ができないこともございます*

  スケジュール&体験レポート
  1日でピピ島もカイ島も楽しめる欲張りなコースです。
またピピ・レ島ではマヤビーチへの上陸が可能です☆
*天候、海況によりマヤビーチ上陸ができないこともございます*

07:30〜 ご宿泊ホテルお迎え 港へ向かいます。

08:30〜09:00プーケットの港に到着
お支払いはこの港にてスタッフが集金いたします。

    
 


そこで、番号の入ったステッカーを胸に貼っておいてください。
船の出発までリフレッシュ。コーヒー、紅茶はフリーでどうぞ。
船酔いの心配のある方はお薬を。
船にも常備してあるので、スタッフに声をかけてください。
トイレもありますので、ここで済ませておいてくださいね。

フィンは100バーツでの貸し出しです。サイズに合ったものを選んでください。
 
 



09:15〜30ごろ スピードボートに乗り込み出発です。
その際にステッカーに記されたナンバーで呼ばれます。
港をゆっくり抜けていくとピピ島への大型船が出発する港を通り過ぎ、
いよいよスピードがあがります。
船の中ではその日案内してくれるガイドさんがスケジュール案内
注意事項などを説明してくれます。
救急箱も備えてあります。何かあったら、すぐガイドにお知らせくださいね。


スピードボート内にはトイレはありません。
水、スプライト、コークはフリーです。
船が走行中は必ず席におかけくださいね。
立っていたり、移動したりすると大きな事故につながりかねません。
保険は適応されますが、負担が大きいのも確か。
ご自分の安全のことなので、十分ご注意くださいね。
この日はプーケットからまずピピ島へ向かいます。

 
 





 
約45分。
お天気もよく、波も穏やかでしたが、大きくジャンプしたり、スリルもありました。

10:00ごろ ピピ・レ島 マヤベイに到着です。
映画で有名になったマヤベイは国立公園となっています。
マヤビーチへの上陸は大人一人400バーツが必要です
(※2015年6月から400バーツになりました)

フリータイム45分。ビーチでリラックスもよし、海で遊ぶもよし。
*当日の天候、海況によりマヤベイに入れない場合があります。 その場合は、船からの観光だけになります。 当日、スタッフから案内がありますので、従ってください。




 



 
ここには小さなスナックバーがあり、
ビールやカップラーメンなどを販売しています。
その奥に入っていくとトイレもあります。
自然な道になっているので、散歩も気持ちいいですよ。

 
 



 
10:45ごろ出発
ここからピピ・レ島の周りを船上から観光です。
まず、ロサマベイ。ここはマヤベイと洞窟状につながっています。

ロサマベイやピレ(入り江)がシュノーケリングのポイントです。
どちらかで20分ほどシュノーケリングを楽しみます。


  
 
 



 
その後船でゆっくり進みながら観光。
バイキングケイブに向かいます。
バイキングケイブはツバメの巣が取れることで有名です。
そして、壁画(いつのものかは不明)が残っています。
ただ、残念ながら、現在は中に入って見学することはできません。


  
 
 



 

そして、モンキービーチへ。
お猿さんがたくさんビーチへ降りてきています。
お猿さんの満腹度の都合で見ることができないこともあるようですが(^^;
約15分ほどビーチで楽しみます。

 
  12:15ごろ ピピ・ドン島トンサイベイに到着。
アリダレストランにてビュッフェランチです。
メニュー:野菜炒め、酢豚、鶏とカシューナッツの炒め物
ミートソースパスタ、トムヤムスープ、魚のすり身のフライ、ライス
コーヒー、紅茶、フルーツ
テーブルに備え付けの水以外のドリンクは有料です。

 
 



  約1時間あるので、食事が終わったら、ビーチを散歩したり、リラックスしたり。
レストランにはおみやげ物屋さんもあります。
きれいな柄のパレオや貝の飾りなど、見るだけでも楽しいですね。
ビーチチェアは有料なので、タオルをシート代わりに寝転んでいるヨーロピアンが多かったです。
日差しはかなり強いので、日光浴の際には日焼けのし過ぎに注意です!!

トンサイの街中まで歩いていけますが、時間を確認して集合時間には必ず戻ってきてくださいね。


 
 
13:15カイ島に向けて出発
約45分の移動です。
(船酔いが心配な方はピピのランチの後で薬を飲みなおすといいでしょう)

カイとはタイ語でたまごの意味。丸く小さい島です。

 
 
14:00〜16:00 カイ島でのフリータイム
こちらのビーチチェアは1席150バーツです。
ちょっと沖まで行くときれいな魚やコーラルが見られますので、フィンを朝借りた人は
ボートから持って降りるといいですよ。
行きはいいのですが、沖から帰るときに楽チンです!

そんなに遠くまで行かなくても、たくさんの魚を見ることもできます。
遠浅になっているところがあるので、お子さまも安心ですね。
ビーチには注意事項のイラスト入り看板が立っているので、
珊瑚を傷つけないように。。など一度ご覧くださいね。

 
 



 



トイレは20バーツが必要ですので、細かいお金を用意しておいてくださいね。
あと、飲み物、アルコールを楽しく歌いながら売り歩いてくれるおじさんたちがいますので
そんなパフォーマンスも楽しめますよ。

2時間のフリータイム、ちょっと長い?と思ったけれど、あっという間でした。
さぁ、カイ島を出発してプーケットに戻ります。

約20〜30分程度
帰りは若干風が強く、ボートがジャンプしていましたが、無事到着。

16:30
お土産の写真入りのお皿は1つ200バーツ。記念にどうぞ。
ジョイントカーに乗り、ホテルへ戻ります。(パトン地区のホテルで18:00前後到着)

 
 
*当日の天候、海況によりマヤビーチに上陸できないことがあります。
またピピ島とカイ島の順番やシュノーケリングポイントが変更になる場合があります。
ローシーズン5〜10月は特にスケジュール変更やツアーが中止になることもあります。 あらかじめご了承よろしくお願いします

 
 
  お値段 ※別途国立公園料大人400B、子供200Bをスノーケリングの際にお支払いください。
大人 3200バーツ1700バーツ
お子様(4〜11歳)  1600バーツ1250バーツ
 

 
  ツアーに含まれる物
国立公園入場料金(大人400B,子供200B)、ボート内でのソフトドリンク&フレッシュフルーツ、ビュッフェランチ、
マスク、スノーケル(フィンは別途100Bで貸し出しています)、ライフジャケット、保険、英語ガイド

ホテル送迎

タウン、パトン、カタ、カロンは無料。
*カマラ、ラグーナ、スリン、バンタオ 1人200バーツ
*ケープパンワ、 ラワイ、ナイハーン、ナイヤン、ナイトン、空港周辺  
JWマリオット 車1台1400バーツ〜の追加をお願いいたしております。ご参加人数によりますので詳しくはお問い合わせください。

送迎代の要・不要、価格の値上がりはたびたび変更がございます。
また1名さまでのご参加の場合などお問い合わせください*
 
  ご用意いただくもの
水着、ビーチサンダル、タオル、日焼け止めグッズ、小銭、船酔いのご心配な方はお薬をご持参ください。
 
 
日本語ガイドのご案内
日本語ガイド乗船のピピ島ツアーは
日本語ガイド乗船ピピ島マヤビーチ上陸&カイ島ツアーはこちから をご覧ください。
ピピ島マヤベイ&カイ島ツアーご参加のお客さまの笑顔&コメント
ピピ島マヤビーチ上陸&カイ島ツアーにご参加いただいたお客さまから届いた素敵な笑顔やコメントをご紹介します♪

 




 
プーケットフォーユーのリピーターHさんから6月初めにご参加になられたピピ島&カイ島ツアーの
コメントと写真をいただきましたのでご紹介します!

『雨季ですが、ピピ島・カイ島スピードボートツアーに参加しました。
雨季にプーケットに行くことが多いですが、毎回天気には恵まれます。これも、Phuket for Youのスタッフさんが晴れ女だから???
ピピ島は、何度行ってもきれいです。癒されます。また、今回は、カイ島にてスピードボードのスタッフさんがスノーケリングガイド(無料)をしてくれました。
きれいな魚はもちろんのこと、なんとサメを見ることが出来ました。日帰りのツアーで生でサメまで見ることが出来て、大満足です。
また、ホテルの安い雨季に来るので、良い天気をお願いします!』



ピピ島モンキービーチ


珊瑚と魚



Hさん、雨季の合間のよいお天気、サメとの遭遇は『チョークディ(タイ語で幸運)』でしたね!
またきれいなピピ島の海に癒されに来てくださいね☆
 
 
 
  日本語ガイド乗船 ピピ島マヤビーチ上陸&カイ島ツアー☆NEW☆ 
  日本語可能なガイドが乗船しているピピ島マヤビーチ上陸&カイ島ツアーです。V-marine tour
 プレミアムクラスのヨットやボートが停泊する「ロイヤルプーケットマリーナ」から出航です。
 *天候、海況によりマヤベイ、マヤビーチ上陸ができないこともございます*
   日本語ガイド乗船 ピピ島マヤビーチ上陸&カイ島ツアー
   

 スケジュール
07:00〜08:00 ご宿泊ホテルロビーへお迎え
09:00頃  ロイヤルマリーナ港よりスピードボートにてピピ島へ
09:50頃 シュノーケリングをお楽しみください。
   

カセム(モンキービーチ)、キャメルロック(ヌイベイ)ご見学。

10:30 ピピ・レ島マヤベイ到着※マヤベイ閉鎖期間 2018年6月1日〜9月30日
10:30 期間中はマヤビーチに上陸しません。ツアー日程が変更となります
  ロサマベイ、ピレーラグーン、バイキングケーブ(ツバメの洞窟)を見学
12:30 ピピ・ドン島レストランにて昼食
    フリータイム
14:00 ピピ島からカイ島へ出発
15:00 カイ島でスノーケリングなどお楽しみください。
16:00頃 カイ島出発、プーケットの港へ
16:30頃 プーケット島船着場到着ご宿泊ホテルにお送り
    ご宿泊ホテルにお送り
 
    お値段☆プロモーション中☆国立公園入場料金(大人400B,子供200B)が含まれています!
       ☆大人4名様以上で1人50バーツ割引
大人 3200バーツ2100バーツ 
お子様(4〜11歳)  1600バーツ1400バーツ
    ツアーに含まれるもの
ピピ島ツアー主催会社の日本語ガイド※お客様一組に付く専属ガイドではなくツアー全体のガイドです。
国立公園入場料金(大人400B,子供200B)、マスク、スノーケル(フィンは別途200Bで貸し出ししています)、ライフジャケット、ビュッフェランチ、船内でのソフトドリンクおよび軽食、
保険、
ホテル送迎

   
    ご用意いただくもの
   水着、ビーチサンダル、タオル、日焼け止めグッズ、船酔いのご心配な方はお薬をご持参ください。
   
   
   日本語ガイド乗船 ピピ島マヤビーチ上陸&カイ島ツアー ムックダースパ
  港からスパ直行のスケジュールで、同日でのご参加ならお時間を有効に利用できます!
  ピピ島で思いっきり遊んだ後は、スパで体も心も癒しましょう。
  スパはムックダースパのスペシャル2時間30分、または3時間30分のどちらかを選べます。
  *大人お二人さま以上のご参加から適応です。
 
   スケジュール
07:00〜08:00 ご宿泊ホテルロビーへお迎え
09:00頃 ロイヤルプーケットマリーナ港よりスピードボートにてピピ島へ
09:50頃 シュノーケリングをお楽しみください。
   

カセム(モンキービーチ)、キャメルロック(ヌイベイ)ご見学。

10:30 ピピ・レ島マヤベイ到着※マヤベイ閉鎖期間 2018年6月1日〜9月30日
10:30 期間中はマヤビーチに上陸しません。ツアー日程が変更となります
  ロサマベイ、ピレーラグーン、バイキングケーブ(ツバメの洞窟)を見学
12:30 ピピ・ドン島レストランにて昼食
    フリータイム
14:00 ピピ島からカイ島へ出発
15:00 カイ島でスノーケリングなどお楽しみください。
16:00頃 カイ島出発、プーケットの港へ
16:30頃 プーケット島船着場到着
17:30頃 ムックダースパ到着
20:00−21;00頃 スパ終了後、ご宿泊ホテルにお送り
     
    お値段☆プロモーション中☆国立公園入場料金(大人400B,子供200B)が含まれています!
        ☆大人4名様以上で1人50バーツ割引
日本語ガイド乗船 ピピ島マヤビーチ上陸&カイ島ツアー +ムックダースパスペシャルコース2時間30分
3800バーツ
日本語ガイド乗船 ピピ島マヤビーチ上陸&カイ島ツアー +ムックダースパスペシャルコース3時間30分 
4000バーツ
   
    ツアーに含まれるもの
ピピ島ツアー主催会社の日本語ガイド※お客様一組に付く専属ガイドではなくツアー全体のガイドです。
国立公園入場料金(大人400B,子供200B)、マスク、スノーケル、(フィンは港で別途200バーツで貸し出ししています。、ライフジャケット、ビュッフェランチ、船内でのソフトドリンクおよび軽食、
保険、
、スパ、ホテル送迎

パトン、カタ、カロン、にご宿泊の場合は送迎が代金に含まれております。
そのほかはお問い合わせ下さい。
*送迎代はたびたび変更がございますので、お問い合わせください*


 スパをお申し込みご希望のお客さまへ
ハーバルスチーム、サウナ&ジャクジー(30分)+右の8種類のスパメニュー1〜8の中から
2時間30分コースはお好きな2種類、3時間30コースはお好きな3種類を選べます。当日スパにてお選び下さい。
1.全身アロマオイルマッサージと頭、肩、背中マッサージ60分
2.タイ式マッサージ60分
3.タイハーバルボールマッサージ60分、
4.タイハーバル フェイ シャルマッサージ&トリートメント60分
5.フットリフレクソロジーマッサージ60分
6.タイハーバルボディスクラブ60分、
7.タイハーバルボディマスク(日 焼け後のケアー)60分
8.ネイル(マニキュア又はぺディキュア)シャンプー&ヘアブロー60分
 
 

   ご用意いただくもの 
  水着、ビーチサンダル、タオル、日焼け止めグッズ、船酔いのご心配な方はお薬をご持参ください。

 
*当日の天候、海況によりマヤビーチに上陸できないことがあります。
  またピピ島とカイ島の順番やシュノーケリングポイントが変更になる場合があります。
  ローシーズン5〜10月は特にスケジュール変更やツアーが中止になることもあります。 あらかじめご了承よろしくお願いします

  
 


このページのトップへ
     

  日本語ガイド乗船 ピピ島マヤビーチ上陸&バンブーツアー 
  日本語ガイド乗船ピピ島マヤビーチ上陸&バンブー島ツアーV-marine tour
このツアーではピピ・ドン島の北側にあるバンブー島でのシュノーケリング、ビーチリラックスを
たっぷり楽しむことができます。バンブー島は広く白いビーチがまぶしいのんびり静かな島。
ゆっくりきれいな海を楽しみたい方にはバンブー島は最高の島ですよ^^
そのほかにピピ・レ島のマヤビーチ上陸やバイキングケイブを船上から観光などを楽しみます。
プレミアムクラスのヨットやボートが停泊する「ロイヤルプーケットマリーナ」から出航です。



バンブー島

バンブー島

バンブー島

バンブー島

スケジュール
07:00〜08:00 ご宿泊ホテルロビーへお迎え
09:00頃 ロイヤルプーケットマリーナ港よりスピードボートにてピピ島へ
10:00頃 モスキートアイランドに到着 船上からスノーケリングをお楽しみください。
10:50 バンブー島上陸
   

シュノーケリング、スイミング、ビーチリラックスをお楽しみください。

12:00 ビーチサイドのレストランにて昼食
13:00 モンキービーチ見学
13:30 ピレーラグーン、バイキングケーブ(ツバメの洞窟)を見学
14:30頃 ピピ・レ島マヤベイ到着※マヤベイ閉鎖期間 2018年6月1日〜9月30日
  期間中はマヤビーチに上陸しません。ツアー日程が変更となります
15:30頃 マヤビーチ出発
16:30頃 プーケット島船着場到着
    ご宿泊ホテルにお送り
       

バンブー島

バンブー島

ピピ・レ島
バイキングケイブ

ピピ・レ島
バイキングケイブ
       
  お値段☆プロモーション中☆国立公園入場料金(大人400B,子供200B)が含まれています!
      ☆大人4名様以上で1人50バーツ割引
  大人  3500バーツ2300バーツ
  子供(4〜11歳) 1750バーツ1500バーツ

 
ツアーに含まれるもの
ピピ島ツアー主催会社の日本語ガイド※お客様一組に付く専属ガイドではなくツアー全体のガイドです。
国立公園入場料金(大人400B,子供200B)、
ボート内でのソフトドリンク&フレッシュフルーツ、ビュッフェランチ、
マスク、スノーケル(フィンは別途200Bで貸し出ししています)、ライフジャケット、保険、英語ガイド
パトン、カタ、カロン、ご宿泊の場合は送迎が代金に含まれております。それ以外の地区はお問い合わせ下さい
。。click
  ご用意いただくもの 水着、ビーチサンダル、タオル、日焼け止めグッズ、小銭船酔いのご心配な方はお薬をご持参ください。 
 
  日本語ガイド乗船ピピ島マヤビーチ上陸&バンブー島ツアー ムックダースパ
  港からスパ直行のスケジュールで、同日でのご参加ならお時間を有効に利用できます!
ピピ島で思いっきり遊んだ後は、スパで体も心も癒しましょう。
スパはムックダースパのスペシャル2時間30分、または3時間30分のどちらかを選べます。
*大人お二人さま以上のご参加から適応です。
  
   スケジュール
07:00〜08:00 ご宿泊ホテルロビーへお迎え
09:00頃 ロイヤルプーケットマリーナ港よりスピードボートにてピピ島へ
10:00頃 モスキートアイランドに到着 船上からスノーケリングをお楽しみください。
10:50 バンブー島上陸
   

シュノーケリング、スイミング、ビーチリラックスをお楽しみください。

12:00 ビーチサイドのレストランにて昼食
13:00 モンキービーチ見学
13:30 ピレーラグーン、バイキングケーブ(ツバメの洞窟)を見学
14:30頃 ピピ・レ島マヤベイ到着※マヤベイ閉鎖期間 2018年6月1日〜9月30日
  期間中はマヤビーチに上陸しません。ツアー日程が変更となります
15:30頃 マヤビーチ出発
16:30頃 プーケット島船着場到着
17:30頃 ムックダースパ到着
20:00−21:00頃 スパ終了後ホテルお送り
   
  お値段☆プロモーション中☆国立公園入場料金(大人400B,子供200B)が含まれています!
     ☆大人4名様以上で1人50バーツ割引
日本語ガイド乗船ピピ島マヤビーチ上陸&バンブー島ツアー+ムックダースパスペシャルコース2時間30分 4000バーツ
日本語ガイド乗船ピピ島マヤビーチ上陸&バンブー島ツアー+ムックダースパスペシャルコース3時間30分  4200バーツ   
   
    ツアーに含まれるもの
ピピ島ツアー主催会社の日本語ガイド※お客様一組に付く専属ガイドではなくツアー全体のガイドです。
国立公園入場料(大人400B,子供200B)、マスク、スノーケル(フィンは別途200Bで貸し出ししています)、ライフジャケット、ビュッフェランチ、船内でのソフトドリンクおよび軽食、
保険、
、スパホテル送迎

パトン、カタ、カロン、にご宿泊の場合は送迎が代金に含まれております。
そのほかはお問い合わせ下さい。
*送迎代はたびたび変更がございますので、お問い合わせください*


 スパをお申し込みご希望のお客さまへ
ハーバルスチーム、サウナ&ジャクジー(30分)+下の8種類のスパメニュー1〜8の中から
2時間30分コースはお好きな2種類、3時間30コースはお好きな3種類を選べます。
  当日スパにてお選び下さい。
1.全身アロマオイルマッサージと頭、肩、背中マッサージ60分
2.タイ式マッサージ60分
3.タイハーバルボールマッサージ60分
4.タイハーバルフェイシャルマッサージ&トリートメント60分
  5.フットリフレクソロジーマッサージ60分
6.タイハーバルボディスクラブ60分
7.タイハーバルボディマスク(日焼け後のケアー)60分
  8.ネイル(マニキュア又はぺディキュア)シャンプー&ヘアブロー60分
 
   ご用意いただくもの
  水着、ビーチサンダル、タオル、日焼け止めグッズ、船酔いのご心配な方はお薬をご持参ください。


  *当日の天候、海況によりマヤビーチに上陸できないことがあります。
  またピピ島とカイ島の順番やシュノーケリングポイントが変更になる場合があります。
  ローシーズン5〜10月は特にスケジュール変更やツアーが中止になることもあります。 あらかじめご了承よろしくお願いします
   
  


 ピピ島マヤビーチ上陸&バンブー島ツアー フォトアルバム

船上からバイキングケイブ、ロサマベイ、マヤビーチなどを見学しました。
たくさんの船が行きかっており、隣の船に乗っているかっこいいヨーロピアンさん達と
ニコニコ手を振り合うのも楽しかったです。
船上から見るエメラルドグリーンのピピ島の海はやっぱりとってもきれいでした。


ピピ・レ島
バイキングケイブ

ピピ・レ島
バイキングケイブ

モンキービーチ

ピピ・レ島マヤベイ

バンブー島は初めて訪れましたが、とってもきれいでびっくり!(正直あまり期待していなかったので^^;)
透明度の高いブルーで、その後のフリータイム(約1時間ほど)の間にシュノーケリングもしましたが、
きれいな魚もたくさん見れて満足度100%でした!



どこまでも青い海

シュノーケリング中

静かなビーチ

上陸すると緑の公園
 

真っ白な砂浜

真っ白な砂浜

木陰で休憩

青と白のコントラストが
まぶしい

プーケットでの滞在期間が短い人には特にお勧めのツアーだと思いました^^
また機会があったら行きたいです! By うめ(4Uのお客様からの体験コメント)
  アイランドツアーでの注意事項
楽しいアクティビティもルールを守らないと、大変な怪我や事故につながりかねません。
せっかくの旅行も台無しですよね。アイランドツアーを安全に楽しんでいただくための注意事項を記載しました。
ご参加前にぜひお読みください。ルールを守って、楽しい時間、楽しい想い出を作ってくださいね☆

引き潮を知らせる看板
引き潮を知らせる看板
スピードボート
ビーチでリラックス
ラチャ島

 

絶対に海にゴミや食べかすなどを捨てないでください。みんなで美しい海を守りましょう。

 

海に入る前に身体の筋肉をほぐすため、ストレッチや体操をしましょう。

 

海辺、砂浜の貝殻やサンゴなどを持ち帰らないでください。

 

マリンスポーツ(シュノーケリングやシーウォーカーなど)を楽しむときは
それぞれ指定された区域内で楽しみましょう。


 

海が引き潮の時はサンゴを踏みつけたり、海の自然を壊すことになりやすいので
海には入らないでください。


 

海に入る際は必ずライフジャケットを着用してください。
スピードボートでの移動の際も着用をお勧めします。

 

アルコールを飲んだり、酔っ払った状態では絶対に海に入らないでください。
スタッフが発見した場合、マリンスポーツへのご参加をお断りすることもございます。
料金などの返金はございませんので、ご自身の安全確保も含め、ご注意ください。

 

海の魚や生物には毒を持っているものや、捕まえることが法律に違反するものもありますので
触ったり、捕まえたりしないでください。



船内常備の救急箱
船内常備の救急箱
ピピレ島バイキングケーブ
ゴミの無い美しい海を
大型船内のライフジャケット
大型船内のライフジャケット
海の注意事項看板
海の注意事項看板
 
このページのトップへ     
更新日 2018.5.21
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
     

Phuket For You Travel
タイ国政府観光庁認証番号
31/0467

所在地 23/480 Moo.2 T.Wichit,
            A.Muang, Phuket 83000 Thailand
プーケットタウンとチャロンの間に位置しております。
受付時間  タイ時間: 09:00〜18:00
E-mail  info@hi-phuket.com


ご予約・お問い合わせは日本語でどうぞ
☆オプショナルツアーご予約は前日午前中までに

お願いいたします ☆お早目のご予約が安心です。

オフィス電話番号  
・日本から +66-76-631319
・タイ国内から 076-631319

スタッフ携帯番号(日本から)
 
・渡部 +66-89-6521333

・ナロン


+66-81-8924344

 

スタッフ携帯番号 (タイ国内から)

・渡部

089-6521333
・ナロン 081-8924344

オフィスFAX番号
 
・日本から +66-76-631319
・タイ国内から
076-631319


スカイプ:sky-foryou 休止中
< phuket for you travel >

☆オプショナルツアーご予約は前日の午前中までに
お願いいたします ☆お早目のご予約が安心です。

会社概要

当社は、現地ツアー主催会社が催行する各オプショナルツアーの予約代行を行なっている日本人スタッフ常駐の代理店です。ご希望に応じたツアーをコーディネートさせていただきますので、お気軽にお問い合わせください。オプショナルツアーの手配以外にも現地ならではの情報を発信しています。旅の準備にご利用ください。

当社はタイ国政府観光庁指定の保険に加入しておりますので、各オプショナルツアーともご安心してご参加いただけます。

当WEBサイトのご利用について


WEBサイトの内容は、ツアーの始まる前またはツアー催行中に予告なしに変更される場合があります。また、プーケットにおける情報についても掲載しておりますが、こちらのサイトで得られた情報で行動され、損失が発生したとしても当社では責任を負いかねます。全てはお客さまのご判断、ご責任となりますことをどうぞご理解下さい。正確な情報を掲載するように努めてまいります。 
 
Click for Phuket, Thailand Forecast
プーケットのお天気

今日のタイバーツいくらでしょう?
プーケットフォーユーがお届けする
タイバーツレート情報ブログ

Currency Converter
各国のレートのチェックは
こちら↑をクリック
 




タイ国政府観光庁認証番号

TAT Licence No 31/0467